STORY

PREV NEXT
07

「タマ誘拐される」
「おったま毛」
「猫カフェ・ヴァイオレット」

■タマ誘拐される
ある日、タマの「助けて!」という声を聞いたポチが3丁目の仲間たちの元に駆け込んできた。ねこさらいかもしれないという声も上がる中、タマを助けに向かったポチ達が見た光景とは……⁉

■おったま毛
タマたちが公園でいつものように遊んでいると、突如一つのボタンが空に舞っていった。ボタンを飛ばした張本人のモモに視線が集まると、冬毛だと言い走り去っていってしまう。冬毛がわからないコマはみんなに冬毛について聞くことに。

■猫カフェ・ヴァイオレット
喫茶チューリップの看板ねこのモモは、お客さんが減ってしまったことに悩まされていた。タマたちに悩みを打ち明けると、隣町に新しくできたねこカフェが原因かもしれないという話が。早速ねこカフェに向かったモモたちの前に現れたのはめかし込んだブルだった。
STAFF
  • 脚本
    中瀬理香
  • 絵コンテ
    佐山聖子
  • 演出
    水口昭夫
  • 作画監督
    鈴木祥子、小園菜穂、伊勢奈央子、石井奬士、迫江沙羅、高野やよい、耳浦朋彰 (Production I.G 新潟スタジオ)
次回予告
close
close
COMMENT
close
close